• 投稿:2018.09.14 (最終更新:2018.09.14)

弱い米国指標でユーロ上昇!昨晩はイベントが多くマーケット市場は大きく動きました

凄腕トレーダーが使うFX会社
会社名 取引単位 通貨数 ポイント
GMOクリック証券 10,000通貨 19 GMOクリック証券だけの“はっちゅう君”はスプレッドの開きも滑りもなく快適!(だいまん)
ヒロセ通商(LIONFX) 1,000通貨 50 取扱通貨や発注システムが豊富で取引幅が広がる!キャンペーン利用で更にお得に!(YEN蔵)
凄腕トレーダーが使うFX会社
会社名 ポイント
GMOクリック証券 GMOクリック証券だけの“はっちゅう君”はスプレッドの開きも滑りもなく快適(だいまん)
ヒロセ通商(LIONFX) 取扱通貨や発注システムが豊富で取引幅が広がる!キャンペーン利用で更にお得(YEN蔵)

マーケット市場は大きく変動

イベントが多く、マーケット市場が大きく変動!

こんにちは。
YEN蔵(@YENZOU)です。

昨晩はイベントが満載で市場は大きく変動しました。
まずは注目されたトルコ中央銀行の金融政策です。

政策金利の1週間物レポレートを17.75%から24%に6.25%引き上げました。
声明では必要なら一段の金融引締めを行うと表明しました。

利上げは予想されていましたが、エルドアン大統領(レジェップ・タイイップ・エルドアン)の介入などから利上げ幅は予想では2.25~7.25%でしたが比較的大き目の利上げだったことで、市場は利上げを好感して通貨リラは上昇しました。

ECB(欧州中央銀行)は政策金利を予想通り据え置き。
保護主義を巡るリスクは増していると警戒をしました。

年内に債券買い入れを終了させて、来年の夏以降に利上げに向かう方向を維持しました。
ドラギ総裁(マリオ・ドラギ)は新興国が原因のリスクが高まっている、保護主義の台頭も懸念材料としました。

ECBスタッフの予想では、ユーロ圏の経済成長を2018年を2%、2019年を1.8%とそれぞれ前回の予想から0.1%引き下げました。
2019年と2020年のインフレ見通しも下方修正ました。
ただ全体的なインフレは2020年までは1.7%で推移すると予想、ドラギ総裁もECBが目標としている2%近辺と一致していると述べました。

ドル売りの材料となったのはCPIが弱かったことが要因

また8月の米消費者物価指数(CPI)は前月比0.2%上昇して予想の0.3%を下回りました。
CPIが弱かったことでドルの売り材料になりました。
ガソリンや家賃が値上がりしましたが、、医療費や衣料が値下がりました。
8月の全年同月比は2.7%の上昇と、前月の2.9%上昇から減速しました。

チャートはユーロ円の日足です。
昨晩は弱い米CPIでドル売りとなりユーロドルが上昇しました。

ユーロ円はレジスタンスになっていた130円付近を上抜けして131.10付近まで上昇しています。
131円付近は月の高値付近、また2月の高値137.50~5月の安値124.62のフィボナッチ・リトレースメントの50%戻しです。

このレベルを完全に抜けられるかどうかが重要なポイントです。

ユーロ円日足チャート相場(ヒロセ通商LIONFXより)

ユーロ円日足チャート相場(ヒロセ通商LIONFXより) (チャート:ヒロセ通商より)


新着記事


おすすめ記事


おすすめ記事

  1. MT4, 取引(トレード)方法の種類と特徴

    MT4インジケーター追加の仕方!初心者におすすめのインジケーターは?
  2. MT4, 取引(トレード)方法の種類と特徴

    MT4が使えるFX会社を徹底比較!5分でわかる!MT4で100万円稼ぐには?
  3. FX攻略のために必要な知識と情報, キャンペーン・お役立ち情報

    月に1度の米雇用統計を見逃すな!米雇用統計スケジュール
  4. インタビュー・対談

    衆議院議員 今井雅人氏が1ヶ月半で5000万円の利益!FXで稼いだ方法とは?
  5. インタビュー・対談

    FXで50万円から1000万円稼ぐ東大生 田畑昇人さんに突撃インタビュー前編

メニュー

注目の記事

  1. FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    仮想通貨

    FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    インターネット上にしか存在しない「ビットコイン(bitcoin)」使い方は投資、トレード、買い物など様々で、今後はもっと…

FXトレーダーブログ

だいまん YEN蔵 ゆきママ

友達登録でFX戦略コラムが届く

LINE@始めました