» » 雇用統計で上昇したドル円はその後急落!? - 荒れたドル円の今週見通し&トレード戦略

  1. トレーダーブログ一覧
  2. 山根亜希子
  3. ひろぴー
  4. だいまん
  5. YEN蔵
キャッシュバックを賢く利用してFXトレードを楽しむゆきママさん。 FXを始めて半年で、10万円だった資金はなんと300万円までに。
仙台在住で、まだ小さいお子さんがいるのにも関わらず主婦と投資 (FX・株・ビットコイン)を両立するスゴ腕主婦トレーダー!

2017.10.10

雇用統計で上昇したドル円はその後急落!? - 荒れたドル円の今週見通し&トレード戦略

先週は雇用統計が発表され、非農業部門雇用者数は7年ぶりに減少したものの、 平均時給(賃金上昇率)が予想を上回る大幅な伸びでドルは大幅に買われました・・・が、 終盤、北朝鮮のミサイル問題を理由に急落!

今週は落ち着いたスタートですが、果たして?ということで、これからの展望について考えていきましょう。

2017年10月10日(火)〜10月13日(金)の気になる経済指標!
(重要度に分けて★3段階で表示しています)
★★ FOMC議事録公表【9月19〜20日分】(12日03:00)
★★ 9月米消費者物価指数(13日21:30)
★★ 9月米小売売上高(13日21:30)
9月米卸売物価指数(12日21:00)

今週のイベント・経済指標から見ていくと、まず9月のFOMC(連邦公開市場委員会)では、 今年3回(今年あと1回)の利上げが示されたことでドルが買われましたから、議事録公表で補強する材料が出てくれば多少はドルが買われることになるでしょう。

その他、米小売売上高についてからは前月からの反動増が見込まれており、前月比で+1.6%との事前予想が出ています。 8月分がハリケーンを控えて自動車などの買い控えが起こったため弱含んだとされていますから、強い数字が出てもハリケーンの影響と片付けられる可能性はあります。

ただ、比較的強い流れで週末の発表を迎えることができれば素直に反応して初動はドルが買われることになると思いますので、ここは狙っていきたいところです。

それから、指標以外に注目すべきものとして北朝鮮の動向などが挙げられますが、 従来も行われてきた核実験・日本海沖へのミサイル着水程度ではアメリカが動けないことは明白となりつつあります。

レッドラインはまだまだ先ですから、これまでも行われてきたような事態で円が買われるのであれば、 基本的にはドル円も含めてクロス円全体が押し目のチャンスですので覚えておきましょう。

ドル円の日足チャート

ドル円の日足チャート
いいね! ゆきママさんが使う【GMOクリック証券】は38種類のテクニカル分析が使えることで人気のFX業者ですっ>>

上値も重いですが、引き続きドル円は底堅い値動きを続けています。
テクニカル的にも今の所は大崩れはなさそうで、下値のサポートについては、日足ベースで見て112円台半ばから下は攻めるのが大変そうです。

ポイントとなるのは、目先で112.00円近辺にある21日移動平均線や111.90円近辺にある200日移動平均線などが挙げられます。 節目も近くにありますから、これらのサポートラインをあっさり割り込んでいくようであれば、短期トレードなら損切りを検討しても良いでしょう。

上値に関しては、目先は112.80円近辺にある一目均衡表・転換線がポイントとなっています。 ここは113.00円ラインも近いですし、これ以降は113.20円までのレジスタンスゾーンとして機能すると考えられます。

なので、トレード戦略としては現在の水準で拾いつつ、113円が近づいて重さが出てきたところで利食いといった感じになるのかなと思います。

値動きは限定的で、あまり思い切ったトレードが難しい状況ではありますが、 テクニカルのポイントを見ながらトレード戦略を考えていただければ幸いです。

本日の記事に関連するページ


プロフィール

ゆきまま ゆきママさん (主婦)
10万円を資金とし、FX口座のキャッシュバックキャンペーンを利用しながらコツコツとトレード&資金を増やし続け、なんと半年で300万円の利益に!その後は200万円を貯金して残りの100万を取引資金としながらトレードをするカリスマ主婦トレーダー!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ 👈ゆきママさん公式ブログもチェック!
ゆきママが、FXや株について日々役立つ情報を配信。
最近はシストレやくりっく株365も運用しているとか・・!
数多くの口座使ってきたゆきママがおすすめするFX業者も紹介。
※詳しくは←左の画像をクリックするとブログにリンクします!