• 投稿:2017.11.06 (最終更新:2018.06.25)

先週はイベントが非常に多い1週間でしたね。

凄腕トレーダーが使うFX会社
会社名 取引単位 通貨数 ポイント
GMOクリック証券 10,000通貨 19 GMOクリック証券だけの“はっちゅう君”はスプレッドの開きも滑りもなく快適!(だいまん)
ヒロセ通商(LIONFX) 1,000通貨 50 取扱通貨や発注システムが豊富で取引幅が広がる!キャンペーン利用で更にお得に!(YEN蔵)
凄腕トレーダーが使うFX会社
会社名 ポイント
GMOクリック証券 GMOクリック証券だけの“はっちゅう君”はスプレッドの開きも滑りもなく快適(だいまん)
ヒロセ通商(LIONFX) 取扱通貨や発注システムが豊富で取引幅が広がる!キャンペーン利用で更にお得(YEN蔵)

先週は雇用統計を中心に、FOMC(連邦公開市場委員会)や次期FRB議長の発表。
政治ではトランプ大統領のロシアゲート問題、共和党から税制改革案が発表されるなどイベントが非常に多い1週間でした。
今週は先週と比べて目立った材料がありませんが、どうなるのかを考えていきましょう。

今週の気になる経済指標!
(重要度に分けて★3段階で表示しています)
★★ ドラギECB総裁、講演(7日18:00)
9月欧小売売上高(7日21:30)
米新規失業保険申請件数(9日22:30)
11月米ミシガン大学消費者態度指数・速報値(10日24:00)

先週はハト派とされるパウエル現理事が次期FRB議長に指名され、10月の米雇用統計については雇用者数、平均時給が共に予想を下回るなど、弱めの材料が続いたにも関わらず底堅い値動きとなっています。

まず、次期FRB議長にパウエル氏が選ばれたことについては、WSJにミスター普通と呼ばれるほど安定感があることや、規制に関しても緩和的であること、さらにハト派だからといって急速にFRBの方針そのものが変わるわけではないということもあって、不透明感払拭からドル安材料にはならなかったといったところでしょう。

市場の織り込みもある程度進んでいましたからね。
一方で、10月の米雇用統計は失望を誘う内容だったことは間違いありません。

非農業部門雇用者数については、前月分が上方修正されたこともあって予想を裏切るというほどではありませんでしたが、平均時給に関しては前月比で0.01ドルの減少と全く伸びがないことが明らかとなっています。

前年同月比で見ても+2.4%と、前回9月分の+2.9%から急ブレーキがかかる格好となっています。

ただ、それでもドルがさほど売られていない背景としては、堅調な米国株が挙げられるでしょう。

賃金の停滞感が明らかとなる中でインフレ基調についても期待が高まりませんから、利上げペースは依然として緩慢になるといった見方が結果として株価を支えているのでしょう。
実際、低金利は銀行の収益を圧迫するため、金融業の株価は冴えない動きが続いています。

とにかく、現状では株価の上昇がリスクオン(選好)材料となっており、ドル円の支えとなっているのは円売りといった面がありますから、相場の楽観姿勢が変わらない限りドル円は底堅い値動きを続けそうです。

したがって、イベントの少ない今週、唯一気になる点を挙げるとすれば、トランプ大統領のアジア歴訪中に北朝鮮がミサイル発射や核実験といった挑発行動をとることでしょうか。
トランプが過激な反応をして、相場の雰囲気に変化があれば要注意でしょう。

ドル円の日足チャート

ドル円の日足チャート (チャート:GMOクリック証券より)

本日(6日)午前に黒田日銀総裁の踏み込んだ発言から、やや円売りに傾いて5月と7月の高値である114円半ばをブレイクしています。
その後は維持できず押し戻されていますが、底堅い値動きが続いていますから、まずはこの流れについていくしかなさそうです。

そして、短期的には1ドル=113.00〜115.00円のレンジを上下どちらかに抜けるかが注目されます。
上値は114円半ばからがレジスタンスゾーンとなっており、下値は113円前半がサポートゾーンと言えるでしょう。
とりわけ、下値に関しては113.20円近辺まで迫り上がってきた21日移動平均線が支えとなるかを確認しておきたいところです。

ドル円のトレード戦略として、現状で売り(ショート)か買い(ロング)かで言えば、順張りで買いからということになりますが114円台では買いにくいので、まずは押し目を待ちたいところ。

仮に115.00円台を超えてきた場合は、相場の状況を確認しながら、どの辺りで売っていくかを検討したいと考えています。

北朝鮮のイレギュラーな動きを考慮すると、やはり高めの水準では買いにくいのが現実ではないかと思います。

今週も無理せず待ちの姿勢で取り組んでいただければ幸いです。


新着記事


おすすめ記事


おすすめ記事

  1. MT4, 取引(トレード)方法の種類と特徴

    MT4インジケーター追加の仕方!初心者におすすめのインジケーターは?
  2. MT4, 取引(トレード)方法の種類と特徴

    MT4が使えるFX会社を徹底比較!5分でわかる!MT4で100万円稼ぐには?
  3. FX攻略のために必要な知識と情報, キャンペーン・お役立ち情報

    月に1度の米雇用統計を見逃すな!米雇用統計スケジュール
  4. インタビュー・対談

    衆議院議員 今井雅人氏が1ヶ月半で5000万円の利益!FXで稼いだ方法とは?
  5. インタビュー・対談

    FXで50万円から1000万円稼ぐ東大生 田畑昇人さんに突撃インタビュー前編

メニュー

注目の記事

  1. FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    仮想通貨

    FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    インターネット上にしか存在しない「ビットコイン(bitcoin)」使い方は投資、トレード、買い物など様々で、今後はもっと…

FXトレーダーブログ

だいまん YEN蔵 ゆきママ

友達登録でFX戦略コラムが届く

LINE@始めました