先週同様、そこそこ大きな値動きをする可能性も…?!どんな材料に注目すれば良い?

先週は5月・7月の高値を抜け、いよいよ115円の大台攻略かと思われましたが、週末には突如として株価が大きく崩れたことでドル円も失速するなど、結局は上値の重さが目立つことになってしまいました。
今週は材料少なめですが、先週のようにそこそこ大きな値動きをする可能性も十分ですので注目しておきましょう。

今週の気になる経済指標!
(重要度に分けて★3段階で表示しています)
★★★(米)10月消費者物価指数:(15日22:30)
★★★(米)10月小売売上高:(15日22:30)
★★(独)7-9月期GDP:(14日16:00)
★★(欧)7-9月期GDP:(14日19:00)
★★(欧)10月消費者物価指数:(16日19:00)

先週の相場において、決定打となったのは共和党上院から発表された減税改革案で、法人税の実施時期が2019年としていたことことでした。
何故なら、共和党の下院議員は法人減税の実施時期を2018年としていたからです。

たかが1年、されど1年。
実は来年2018年のアメリカでは中間選挙が行われ、上院は1/3の改選・下院は全員が改選となるため、下院議員は是が非でも実績を国民に提示して選挙に臨みたい…
そんな思惑が見えないわけではないのに、わざわざ実施時期を2019年としたのは裏切りである。
つまり、共和党内部での対立が本格化していることを意味しています。

もはやトランプ大統領は死にたい…
中間選挙でも厳しい結果になるだろうとの見方が広がって、株価にも影響したとされています。

とはいえ、個人的にはこれは後付けに近いと考えています。
仮にこれを理由に下げるのであれば、オバマケアの改廃で頓挫し、大規模なインフラ投資もままならずという時点で、市場はもっと織り込まならないでしょう。

ここにきてアメリカの政情不安が材料視されたのは、9月終盤から10月終盤にかけて急ピッチで上昇してきた相場を調整するための言い訳に過ぎないと思われます。

NYダウ先物の日足チャート

NYダウ先物の日足チャート (チャート:GMOクリック証券より)

結局のところ、これまでの米国株を支えてきたのは、低インフレでによる緩和的な政策が続いたことによる金余り、ユーロの反発によるドル安、そして大企業を中心にした良好な決算の3つですから、本来であれば、これらに変化がない限りは大きく下げることにはなりにくいでしょう。

というわけで、もう少し株価が下落すればドル円も押し下げられるかもしれませんが、相場の流れが変わったとまでは全く言い切れませんので、まずは落ち着いて相場を見ていきたいところです。

ドル円の日足チャート

ドル円の日足チャート (チャート:GMOクリック証券より)

ドル円は崩れそうな場面もありましたが、底堅く推移しています。
先週に続いて、短期的には1ドル=113.00〜115.00円のレンジを上下どちらかに抜けるかがポイントとなるでしょう。

目先は113.50円近辺にある21日移動平均線をしっかり維持できるかどうかといったところでしょう。
徐々に迫り上がる格好となっていますから、下回り続けるようであれば上値抵抗(レジスタンス)になってしまうかもしれません。

もし、そうなってしまった場合は一旦様子見でしょう。
早々に大崩れということは考えていませんが、上値の重さがより意識される中で、株価の調整下落も重なるとトレード的にはかなり厳しいですからね。

今週のトレード戦略としては、株式市場に変調がなければ先週と同じく買い(ロング)からということになりますが、まずは慎重に様子を見ながらチャンスを狙っていただければと思います。


関連記事


おすすめ記事


PickUP記事

  1. FX攻略のために必要な知識と情報, キャンペーン・お役立ち情報

    月に1度の米雇用統計を見逃すな!米雇用統計スケジュール
  2. インタビュー・対談

    衆議院議員 今井雅人氏が1ヶ月半で5000万円の利益!FXで稼いだ方法とは?
  3. インタビュー・対談

    FXで50万円から1000万円稼ぐ東大生 田畑昇人さんに突撃インタビュー前編
  4. 稼ぐ人(勝てる人)から学ぶ知識と手法

    FX初心者が月20万稼ぐには?1日のスケジュール&トレード手法
  5. 稼ぐ人(勝てる人)から学ぶ知識と手法

    FXで毎月2万円稼ぐ子育て主婦の話!ローリスクなトレード手法を紹介

注目の記事

  1. FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    仮想通貨

    FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    インターネット上にしか存在しない「ビットコイン(bitcoin)」使い方は投資、トレード、買い物など様々で、今後はもっと…

FXトレーダーブログ

だいまん YEN蔵 ゆきママ

友達登録でFX戦略コラムが届く

LINE@始めました