• 投稿:2018.03.05 (最終更新:2018.06.25)

予想通りの円高相場が続く中…今は〇〇〇に徹するのが吉!

凄腕トレーダーが使うFX会社
会社名 取引単位 通貨数 ポイント
GMOクリック証券 10,000通貨 19 GMOクリック証券だけの“はっちゅう君”はスプレッドの開きも滑りもなく快適!(だいまん)
ヒロセ通商(LIONFX) 1,000通貨 50 取扱通貨や発注システムが豊富で取引幅が広がる!キャンペーン利用で更にお得に!(YEN蔵)
凄腕トレーダーが使うFX会社
会社名 ポイント
GMOクリック証券 GMOクリック証券だけの“はっちゅう君”はスプレッドの開きも滑りもなく快適(だいまん)
ヒロセ通商(LIONFX) 取扱通貨や発注システムが豊富で取引幅が広がる!キャンペーン利用で更にお得(YEN蔵)

予想通りの円高相場が続いています。
先週は黒田日銀総裁が出口戦略を検討する時期について言及するなどしたため、大きく円高が進みました。
今週は週末に雇用統計も予定されていますが、果たして流れは大きく変わるのか、しっかり考えていきたいと思います。

今週の気になる経済指標!
(重要度に分けて★3段階で表示しています)
★★★(欧)ECB理事会・金融政策発表(8日21:45)
★★★(日)日銀金融政策決定会合・結果発表(9日時間未定)
★★★(米)2月雇用統計(9日22:30)
★★(米)2月ISM非製造業景況指数(6日00:00)
★★(米)2月ADP雇用報告(7日22:15)
(欧) 10-12月期GDP・確定値(7日19:00)
(日) 10-12月期GDP・改定値(8日08:50)

この円高の流れは少々不自然というか、特段の理由のないままに進んできた感があります。
それでも、円が買われやすい地合いにあることは間違いないため、何度も繰り返しますが今はトレンドフォローに徹するのが吉でしょう。

そして、今週は注目すべきイベントとして、ECB理事会、日銀金融政策決定会合、米雇用統計があります。
いずれもタイムリーなネタだけに必ず確認しておきましょう。

まず、ECB理事会では、フォワード・ガイダンス(政策指針)に変更があるかが注目されています。
緩和バイアス(債券購入プログラムを延長・拡大する用意があるとの文言)の削除が想定されており、仮に削除されれば、ユーロ買いからのドル売りという流れに警戒しておきたいところ。

また、日銀金融政策決定会合では、特段の政策変更はない見通しですが、黒田総裁の出口戦略発言が再度あるのかを含め、注意深く見ておきたいところでしょう。
もし、19年度に物価目標2%を達成するなら、その際は出口戦略を検討と、先週と同じような発言を繰り返すようであれば、円高圧力が加わることになります。

最後に米雇用統計ですが、2ヶ月続けての平均時給の大幅なアップが焦点となります。
前回同様、賃金インフレを嫌気して株価が大きく下がれば、米長期金利(10年債利回り)が上昇してもドル買いは限定的と思われますので、この時は株価の値動きに注意しながら為替も見ておきたいですね。

結局、米長期金利が上昇すると確かにドルが若干は買われるものの、それ以上に株価の下落が円高を招くといった状況です。
しかしながら、株価の反発に対する円の反応は芳しくなく、最終的には下げているというのが、いまのドル円、クロス円です。

したがって、よほどの株高と米長期金利の上昇という、今の所はあり得ない相場状況でしか、ドル円の上値を見込むことができない状況になりつつありますから、反発しても売り場探しで見ておくのがベターでしょう。

ドル円の日足チャート

ドル円の日足チャート (チャート:GMOクリック証券より)

年初から右肩下がりの値動きとなっています。
ドルは売られすぎといった感はありますが、ジワジワと特段パニックになることなく下げ続けているため、今後、パニック売りの局面が来れば、想定を超えた位置まで売り込まれる可能性に警戒しておく必要があるでしょう。

右肩下がりの21日移動平均線は107円台前半に位置していますが、まずはここをブレイクするまではショート・戻り売りで良いと考えています。
また、ここは短期的な損切りの目処にもなります。

引き続き、1ドル=105~107円台というレンジは意識されており、105.00円といった大きな節目を下抜けると一段の下落もありそうですから、その場合はホールドしつつ、値幅を稼いでいきたいところです。

値幅が狭いため毎日大きく稼ぐのは難しいですが、先週のようなチャンスは突然やってきますから、軽く売りポジションを持ちつつ、反発すればしっかり売りポジションを構築していくイメージです。

今週のイベントが年初からの下落トレンドを大転換させるとは思えませんので、基本的にイベントでドル円が反発すれば、まずは売り場の機会と捉えておきましょう。
それでは、今週もお互い頑張りましょう!


新着記事


おすすめ記事


おすすめ記事

  1. MT4, 取引(トレード)方法の種類と特徴

    MT4インジケーター追加の仕方!初心者におすすめのインジケーターは?
  2. MT4, 取引(トレード)方法の種類と特徴

    MT4が使えるFX会社を徹底比較!5分でわかる!MT4で100万円稼ぐには?
  3. FX攻略のために必要な知識と情報, キャンペーン・お役立ち情報

    月に1度の米雇用統計を見逃すな!米雇用統計スケジュール
  4. インタビュー・対談

    衆議院議員 今井雅人氏が1ヶ月半で5000万円の利益!FXで稼いだ方法とは?
  5. インタビュー・対談

    FXで50万円から1000万円稼ぐ東大生 田畑昇人さんに突撃インタビュー前編

メニュー

注目の記事

  1. FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    仮想通貨

    FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    インターネット上にしか存在しない「ビットコイン(bitcoin)」使い方は投資、トレード、買い物など様々で、今後はもっと…

FXトレーダーブログ

だいまん YEN蔵 ゆきママ

友達登録でFX戦略コラムが届く

LINE@始めました