• 投稿:2018.05.28 (最終更新:2018.07.04)

今週は重要指標が目白押しの1週間!特に注目なのが…

先週は予想に反してドル円急落!
2週間かかって築き上げた上げ幅を3日で消化するという事態に。。。
果たして今週は?ということで、いつものように今週のドル円相場展望を考えて行きたいと思います。

今週の気になる経済指標!
(重要度に分けて★3段階で表示しています)
★★★(米)5月雇用統計(24日03:00)
★★(米)1-3月期GDP・改定値(30日21:30)
★★(欧)5月消費者物価指数・速報値(31日18:00)
★★(米)4月PCEコア・デフレータ(31日21:30)
★★(米)5月ADP雇用報告(30日21:15)
★★(独)4月小売売上高指数(30日15:00)
★★(独)5月消費者物価指数(30日21:00)
★★(米)5月ISM製造業景況指数(1日23:00)

今週は雇用統計週ということで重要指標が目白押しの1週間です。
特に米国からは個人消費のコア指数であるPCEコア・デフレータというインフレ指標の中で最も重要なものが発表されますから、注目しておきましょう。
また、ここ最近は欧州からの指標がユーロを動かし、ドルにも影響していますから、こちらも確認したいですね。

そして、ドル円が大きく下がった要因については、主に2つの理由があります。
1つは、米朝首脳会談の延期に伴うリスクオフ(回避)の円高です。
ただし、これは結局のところ開催されるでしょうし、現状では北朝鮮も態度を軟化させており、今後は過度のリスクオフ要因とはならない可能性が高いでしょう。

問題はもう1つの理由で、これはイタリアとスペインの政局を背景にした欧州危機の再燃に他なりません。
イタリアでは、すったもんだした挙句、次期首相に指名されたコンテ氏が組閣を断念し、再選挙が現実を帯びてきました。

再選挙で五つ星運動に代表されるようなEU懐疑派がさらなる躍進を遂げるとすれば、イタリアのEU離脱へ対する警戒感は一段と強まることになるでしょう。
政治的混乱が長期化すれば経済の足も引っ張るわけで、かなりネガティブです。

さらに、スペインはスペインで内閣不信任案を提出。
野党の交渉次第では成立すると見られ、即座の再選挙を求める政党もあるため、こちらもこちらで混乱の長期化が予想されています。

というわけで、これらを嫌気してドイツ、フランス国債が買われ、さらにつられて米国債も買われ、金利が低下。
これまで、ドル高相場を引っ張ってきた米長期金利(10年債利回り)の低下がドル安を招きました。

同時にユーロも売られていることで、ドルにある程度の支えが生まれて下落は一服していますが、やはり米長期金利が節目の3.0%を回復するまでは、なかなかドル円の上昇というのは見込めないというのが現状です。

ドル円の日足チャート

ドル円の日足チャート (チャート:GMOクリック証券より)

トレード戦略としては、とりあえず戻り売りということになるでしょう。
米朝首脳会談の日程が再度確定すれば、一旦は円売りの流れが加速するかもしれませんが、米長期金利がしっかりしてこないと、ドル買いという相場を引っ張る重要なエンジンは止まったままですからね。
裏を返せば、米長期金利が再び3.0%の大台に乗せた場合は、一旦は戻り売りをやめて慎重に様子を見るべきでしょう。

テクニカル的には、109.80円近辺にある21日移動平均線、110.00円の大台の節目ライン、110.20円近辺にある200日移動平均線などが上値目処となりますから、この手前の水準では軽く売りポジションを追加したいところでしょう。

短期的には、やはり21日移動平均線から110.00円の節目にかけての水準は重要なレジスタンス(上値抵抗)ゾーンですから、ここをしっかり上回ってくるようであれば、一旦損切りでしょう。
遅くとも200日線を超えれば一旦損切りで。

目先のターゲットは、5月の安値でもある108.65円近辺。
ここを割り込むと、いよいよ108.00円近辺にある89日移動平均線が見えてくることになりそうです。

ユーロ安もあって、ガンガンに下げていくという相場にはなりにくいですが、一旦は上昇を見込みにくくなっていると考えられますので、戻り売りでコツコツ稼ぐことを意識していただければと思います。


関連記事


おすすめ記事


おすすめ記事

  1. MT4, 取引(トレード)方法の種類と特徴

    MT4インジケーター追加の仕方!初心者におすすめのインジケーターは?
  2. MT4, 取引(トレード)方法の種類と特徴

    MT4が使えるFX会社を徹底比較!5分でわかる!MT4で100万円稼ぐには?
  3. FX攻略のために必要な知識と情報, キャンペーン・お役立ち情報

    月に1度の米雇用統計を見逃すな!米雇用統計スケジュール
  4. インタビュー・対談

    衆議院議員 今井雅人氏が1ヶ月半で5000万円の利益!FXで稼いだ方法とは?
  5. インタビュー・対談

    FXで50万円から1000万円稼ぐ東大生 田畑昇人さんに突撃インタビュー前編

メニュー

注目の記事

  1. FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    仮想通貨

    FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    インターネット上にしか存在しない「ビットコイン(bitcoin)」使い方は投資、トレード、買い物など様々で、今後はもっと…

FXトレーダーブログ

だいまん YEN蔵 ゆきママ

友達登録でFX戦略コラムが届く

LINE@始めました