FX会社を特徴・目的別に比較一覧ページへ

楽観論が相場を支配?今週のリスクはトランプ砲!思わぬ発言に要警戒

楽観論が相場を支配?今週のリスク要因はトランプ砲ぐらい

先週は米中対立の緩和期待からリスクオン(選好)となり、上値を伸ばす展開となりました。
このほかにも香港政府が逃亡犯条例改正案を撤回したり、イタリアで連立政権が誕生したことも地政学的リスク後退と捉えられました。

流れが変わったかといえば可能性はありますが、為替に関してはまだショートカバーの域を出ないかなと。
というわけで、いつものように今週の見どころやトレード戦略について解説したいと思います。

株価と米長期金利に注目!このまま伸びるなら一段高も

株価に目を向けるとNYダウはここ1ヵ月のレンジ上限を上に放たれて上値を模索する値動きとなっています。

27,000ドル台に乗せると、いよいよ史上最高値トライの意識が強まることは間違い無いでしょう。
低下を続けていた米長期金利(10年債利回り)も反転し、金利高(価格は下落)となっています。

債券は買われ過ぎとの声も徐々に強まっており、やはり目先は株高、金利高、そしてドル高のトリプル高に警戒したいところでしょう。

まぁ先週から今週にかけては、リスク要因が随分減りましたからね。
最も大きいのは冒頭でも書いたように米中貿易戦争への懸念が後退したことです。

9月、10月と事務方、閣僚級レベルで話し合いの場が設けられるとのことで、まずは結果待ちなのでしょう。
ポジティブな言動が見られれば、さらなるリスクオンもありそうです。

それからブレグジット(英国のEU離脱)に関しても、合意なき離脱を避けるために離脱期限の延期を申し入れるという法案が正式に法制化されたことが好感されています。

しかも昨日(9日)にはボリス英首相(ボリス・ジョンソン)と会談していたレオ・バラッカー(アイルランド首相)が、正当な理由があれば離脱期限の延期を検討しても良いと前向きな姿勢を示しました。

当事者国であるアイルランドからの発言ということで、フランス以外は離脱期限延期を追認することが想定され、これらを受けてまずは楽観的見方が優勢となっています。

もっとも、米中貿易交渉にせよブレグジットにせよ、本質的に話し合いに進展があるわけではありませんから、いずれはリスク要因となるでしょう。
ただ、それは少し先の話ですね。

9月9日〜13日の重要経済指標&イベント

今週はECB理事会があり、ユーロの値動きからのドルの値動きを十分見ておきたいところです。

今週の気になる経済指標!
(重要度に分けて★3段階で表示しています)
★★★(欧)ECB理事会(12日20:45)
★★★(欧)ドラギECB総裁、定例記者会見(12日21:30)
★★(米)8月消費者物価指数(12日21:30)
★★(米)8月小売売上高(13日21:30)

既にECBによる緩和策、本命は利下げ導入が見込まれており、ユーロの下げは限定的になると考えられます。
むしろ今後の利下げに否定的な見解があると、買い戻される可能性すらありますから要注意です。

あとは米国の重要インフレ指標に小売売上高があります。
まぁ多少悪いぐらいでは今のリスクオン相場にそれほど影響しない可能性も十分ですから、そういったことも踏まえて数字を確認しましょう。

上値も重いがまずは素直についていきたい

市場の雰囲気は改善を続けていますから、今週の大きなリスク要因はトランプ砲ぐらいですかね。
思わぬ発言で相場が荒れる可能性は常に孕んでいますので警戒は怠らずに!

特に株価が高値圏であればあるほど、トランプ米大統領(ドナルド・ジョン・トランプ)は強気な姿勢で出るとされますからね。
思わぬツイート1つで相場が崩れるリスクは常にあります。

ドル円の日足チャート相場(GMOクリック証券FXネオより)

ドル円の日足チャート相場(GMOクリック証券FXネオより) (チャート:GMOクリック証券より)

ドル円に関しては、まずは小高い値動きを想定するしかないでしょう。
107.20〜107.50のレジスタンスゾーンを抜けると、いよいよ108.00円台が見えてきます。

107.80円近辺にある89日移動平均線、この中期線を抜けると下落に一巡感が漂いますし、リスクオンの雰囲気が市場を支配していますから、ジワジワ上値を試す流れになりそうです。

トレードアイディアとしては流石に現在の水準は高すぎるので、軽めに程度にとどめておきましょう。

まずは106円台半ば、106.50円ぐらいまでの下げを想定し、この手前、106.60〜106.80円レベルで買いポジを追加してみたいと思います。

いずれにせよドルの値幅は小さいので10〜20銭を目標にちまちま抜いていくことをオススメします。

ゆきママ(主婦トレーダー)のプロフィール

ゆきママ
10万円の資金を元に、FX口座のキャッシュバックキャンペーンを利用しながらコツコツとトレード&資金を増やし続け、なんと半年で300万円の利益に!
その後は利益のうち200万円を貯金して、残りの100万を取引資金としながらトレードをするカリスマ主婦トレーダー!
最近はシストレやくりっく株365も運用しているとか・・!
数多くの口座使ってきたゆきママがおすすめするFX業者も紹介。
LINEはじめました。

新着記事


おすすめ記事


当サイトおすすめ

最もアクセスが多い人気ページ

今月オススメの記事

  1. FX攻略のために必要な知識と情報, 押さえておくべき攻略法

    FX初心者が失敗する原因は感情任せのトレード?克服のトレードルール教えます
  2. はじめてのFX(初心者向け), 知って得する初心者向け知識

    100円でFXを始める方法、初心者向けトレード手法、おすすめ口座をセットで解説
  3. FX攻略のために必要な知識と情報, 知っておくべき基礎知識

    FXを始めようとしている人必見!初心者によくある失敗例と対処法を紹介
  4. FX攻略のために必要な知識と情報, 押さえておくべき攻略法

    損失500万円!FXで損切をしなかった失敗談とすぐ出来る対処策
  5. FX会社を特徴・目的別に比較, システムトレード(自動売買)

    シストレ(自動売買)が使えるFX業者を徹底比較【初心者向け】

FXトレーダーの実践ブログ

ゆきママ

メニュー

特集!仮想通貨で比較

  1. FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    仮想通貨

    FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    ビットコインは世界で最も流通している仮想通貨。値段も上がってきて見逃せません。FX取引をしながら仮想通貨取引をするトレーダーが増えているのも事実。仮想通貨取引に挑戦するため、まずは基礎知識をつけていきましょう!
  2. ビットコイン取扱説明書ページへ

    仮想通貨

    【厳選!】仮想通貨(ビットコイン)取引所を比較

    今、話題になっている仮想通貨とは?仮想通貨の取引所とは?取引所と販売所は何が違う?仮想通貨に関する基本的な知識から、初心者でも始めやすいおススメ業者を各項目ごとに徹底比較します。

友達登録でFX戦略コラムが届く

LINE@始めました