FX会社を特徴・目的別に比較一覧ページへ

ドル円が上がらない理由は?中銀の金融政策スタンスに変化ない限り厳しそう

ドル円が上がらない理由は?中銀の金融政策スタンスに変化がない限り厳しそう

先週のドル円は歴史的にも動かない相場となった

先週のドル円は40銭しか動かない歴史的な小動きとなりました。
値動き材料が全くなかったわけではなく、3月の米小売売上高が2017年9月以来の大幅な伸びになったにも関わらず、です。

米指標の好調さに加え、NYダウの上昇があってもドル円が伸びない理由はなんなのかを考えながら、今週の展望を解説していきたいと思います。

米長期金利低下が原因?FRBの政策見通しに変化がないと厳しいドル円相場

ドル円が伸びない大きな理由としては、やはり米長期金利(10年債利回り)の停滞感があるのでしょう。
昨年、3.2%台をつけて以降、急速に下がって現在は2.5%台となっています。

むしろ、日米金利差が縮小する中で昨年とほぼ同様の水準となっていたドル円がおかしいというか、日米金利差とドル円レートのスプレッド(差)は広がり続けていました。
ただ、流石にこの差が広がってドル円が上昇するにも限界があるということなのでしょう。

したがって今後、ドル円が上値を伸ばしていくためには、米長期金利が上昇する、あるいは日本の金利が一段と下がっていくという日米金利差の拡大がキーワードとなりそうです。

まず、前者に関しては来週にFOMC(米連邦公開市場委員会)がありますから、そこでの政策スタンスがタカ派利上げといった見通しに傾けば米長期金利の上昇につながることでしょう。

とはいえ、FRB(米連邦準備制度理事会)は米国の経済が堅調であることはある程度、意識した上で非常にハト派姿勢、年内の利上げはほぼ0回という見通しを示していますから、急な方針転換は難しいように思います。

本音としては、景気が好調なうちに利上げをして、景気が悪化した時の利下げ余地を作っておきたいと考えているでしょうが、対中関税よりも影響が大きいとされる、日欧の自動車関税の判断が5月18日に下されるのを前に結論を出すのは時期尚早といった感があります。

なので、来週のFOMCでスタンスが大きく変わる可能性はほぼないといって良さそうです。

それから、後者に関しては、日銀の金融政策決定会合が予定されていますが、これ以上の効果的な緩和策というのも見当たりませんし、むしろ円高に備えるべきイベントになってきたように思います。
というわけで、引き続きドル円の上値は重いままの可能性が高いのかなと考えています。

今週の気になる経済指標!
(重要度に分けて★3段階で表示しています)
★★(米)3月新築住宅販売件数(23日23:00)
(独)4月IFO企業景況感指数(24日17:00)
★★(日)日銀・金融政策決定会合結果発表(25日昼頃・終わり次第)
★★(日)日銀・展望リポート(25日昼頃・終わり次第)
★★(日)黒田日銀総裁・定例記者会見(25日15:30)
★★★(米)1-3月期GDP・速報値(26日21:30)

今週は日銀イベントがありますが、現状維持で無風でしょう。
むしろ、政策の限界が意識されて円高になる可能性があります。

週末の米GDPは速報値ですので、最大限注目しておきましょう。
良くてもドルが買われない可能性はありますが、悪ければドルは売られやすいでしょう。

ドル円が下がる可能性は高く、上値余地が大きい

今朝もドル円はやや下押しする場面がありましたが、111円半ばにある200日移動平均線に跳ね返される形で反発しています。

111.50円近辺には21日移動平均線もありますから、引き続き111円半ばでは底堅いでしょう。

ドル円の日足チャート相場(GMOクリック証券FXネオより)

ドル円の日足チャート相場(GMOクリック証券FXネオより) (チャート:GMOクリック証券より)

ファンダメンタルズ的には下がる可能性が高そうですから、111.90円~112.10円という112.00円近辺ではショート・戻り売りをしたいですね。
ファンダメンタルズ的には下がる可能性の方が高いように思います。

しかしながら、反発して上抜けした時の上値余地は大きそうです。
テクニカル的には上値を阻むものがあまりなく、113.00円といった節目抜けなら114.00円ぐらいまで上昇余地があります。

したがって、上がればショートをしつつ損切りは浅めに112.30円ぐらいに設定し、ここを抜ければドテン買いというのが今週のトレード戦略です。

あるいは、111円半ばで押し目買いもありでしょう。
その場合、損切りは111.40円ぐらいで。

ゆきママ(主婦トレーダー)のプロフィール

ゆきママ
10万円の資金を元に、FX口座のキャッシュバックキャンペーンを利用しながらコツコツとトレード&資金を増やし続け、なんと半年で300万円の利益に!
その後は利益のうち200万円を貯金して、残りの100万を取引資金としながらトレードをするカリスマ主婦トレーダー!
最近はシストレやくりっく株365も運用しているとか・・!
数多くの口座使ってきたゆきママがおすすめするFX業者も紹介。
LINEはじめました。

新着記事


おすすめ記事


当サイトおすすめ

最もアクセスが多い人気ページ

今月オススメの記事

  1. FX攻略のために必要な知識と情報, 押さえておくべき攻略法

    FX初心者が失敗する原因は感情任せのトレード?克服のトレードルール教えます
  2. はじめてのFX(初心者向け), 知って得する初心者向け知識

    100円でFXを始める方法、初心者向けトレード手法、おすすめ口座をセットで解説
  3. FX攻略のために必要な知識と情報, 知っておくべき基礎知識

    FXを始めようとしている人必見!初心者によくある失敗例と対処法を紹介
  4. FX攻略のために必要な知識と情報, 押さえておくべき攻略法

    損失500万円!FXで損切をしなかった失敗談とすぐ出来る対処策
  5. FX会社を特徴・目的別に比較, システムトレード(自動売買)

    シストレ(自動売買)が使えるFX業者を徹底比較【初心者向け】

FXトレーダーの実践ブログ

ゆきママ

メニュー

特集!仮想通貨で比較

  1. FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    仮想通貨

    FXトレーダーも気になるビットコイン投資とは?

    ビットコインは世界で最も流通している仮想通貨。値段も上がってきて見逃せません。FX取引をしながら仮想通貨取引をするトレーダーが増えているのも事実。仮想通貨取引に挑戦するため、まずは基礎知識をつけていきましょう!
  2. ビットコイン取扱説明書ページへ

    仮想通貨

    【厳選!】仮想通貨(ビットコイン)取引所を比較

    今、話題になっている仮想通貨とは?仮想通貨の取引所とは?取引所と販売所は何が違う?仮想通貨に関する基本的な知識から、初心者でも始めやすいおススメ業者を各項目ごとに徹底比較します。

友達登録でFX戦略コラムが届く

LINE@始めました