業界最高水準のポイント還元率でお小遣いが稼げるi2iポイント

失敗しないウォーターサーバーの選び方

 >  失敗しないウォーターサーバーの選び方

ウォーターサーバーを選ぶときのポイント

「ウォーターサーバーを借りてみたい。」そう思っても、ウォーターサーバーってどのメーカーも似たようなものばかりで違いがあまり分からない。水は無色透明なので、見ただけでは全くわかりません
ウォーターサーバーの設置を考えている人にとって大きな悩みのひとつは「どれを選んだらいいのか分からない」ということではないでしょうか?水の種類・価格・サーバー本体の機能など、着目するポイントは様々ありますが、最終的にはどれを優先するかになってくると思います。

どれも同じだと思っていたウォーターサーバーですが、比較してみると大きな違いがあることに気づきます。
各社、見た目は一緒のお水ですが、成分によって味がガラリと変わりますし、同時に価格も変化します。どんな用途で使うかあらかじめ決めておくと選びやすいと思います。

水

選び方の例としては
安くて安心の水を使いたい
・お料理、お茶をおいしく楽しみたい
美容や健康に役立てたい
・子供に安全な水を飲ませたい
などがあります。
知名度が高く人気の業者などから見ていくのも一つの方法です。

費用について
ウォーターサーバーを設置する際、誰もが気にする費用
お水の価格は無論ですが、サーバーレンタル料も費用として比較することがポイントです。

サーバーレンタル料が無料のおすすめウォーターサーバー

コスモウォーター

コスモウォーター
サーバーレンタル料
0円
お水の価格
1,900円

コスモウォーターはウォーターサーバーのレンタル料が無料なだけでなく、設置に必要な初期費用事務手数料、更にはお水のボトルの送料も無料と、実際に負担する金額はお水の代金だけ!
届けてもらえる水も厳選された4種類の中から選べますので飽きずに利用することが出来ます!

»詳しくはこちら

水の価格が安いおすすめウォーターサーバー

アルピナ

アルピナ
お水の価格
948円
2L換算
158円

アルピナウォーターは業界最安値!12リットルボトルがなんと948円で飲むことが出来ます!
リターナブルボトルを利用していますが「ISO22000」を取得。安さだけでなく安全に飲めるウォーターサーバーです。
何度も水のボトルを買う人には1本あたりの単価が安いので非常にオススメのウォーターサーバーです!

»詳しくはこちら

▼ボトル方式について

ボトルには、「リターナブル」と「ワンウェイ」の2種類があります。
リターナブルは、業者がボトルを無料で回収するリサイクルタイプ。ゴミが出ないので環境にやさしいのですが、水の宅配時に回収するので、一時的にボトルを保管するスペースが必要になります。
ワンウェイは、使い捨てであるため空きボトルを保管する必要がないタイプ。ボトルが使い捨てであるため、価格が少し高めです。

どちらのボトルがいいのか?

衛生面やエコ面では、どちらも甲乙つけがたいので、保管のスペースで選んでしまいましょう。
食品庫など多少のスペースがある場所があるならどちらでもOKですが、保管場所が確保できない状況ならワンウェイを選ぶべきです。

ワンウェイタイプのおすすめウォーターサーバー

フレシャス

フレシャス
水の種類
天然水
ボトルタイプ
ワンウェイ方式

フレシャスのお水はワンウェイ方式の中でも特におすすめ!サーバーレンタル費用が無料で、ほぼお水の代金だけで利用することが出来ます。
また、フレシャスはサーバーのデザインにもこだわりがあり機能性×デザインのおしゃれなウォーターサーバーが多く揃っています。
部屋のレイアウトにこだわりのある方はぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

»詳しくはこちら

リターナブルタイプのおすすめウォーターサーバー

アクアクララ

アクアクララ
水の種類
RO水
ボトルタイプ
リターナブル方式

リターナブル方式でオススメのウォーターサーバーはアクアクララ!環境に配慮したウォーターサーバーで無駄なゴミを発生させることがなく利用することが出来ます。
ボトルの洗浄にはライオン株式会社と共同で開発された除菌洗剤を利用しており匂い残り有害物質が残らなく、ウォーターサーバーを安全に利用することが出来ます!

»詳しくはこちら

上記の項目がウォーターサーバーを決めるポイントになりますが他にも
・サーバーは買取レンタル
・配置するスペースに合うサイズなのか
配達、注文のタイミングはどうなっているか。
なども自分好みのウォーターサーバーを選ぶことは可能です。


上記の点に注意して、ご自身にあったウォーターサーバーを選びましょう!


ページの先頭へ