業界最高水準のポイント還元率でお小遣いが稼げるi2iポイント

災害時にも利用できるウォーターサーバー

 >   >  災害時にも利用できるウォーターサーバー

災害時にも利用できるウォーターサーバー

節電

過去の阪神淡路大震災や東日本大震災といった震災では、水の供給が止まり、スーパーにも食料や水などの物資が届かず、不自由な生活を余儀なくされた人も沢山いることを、ニュースで報道されました。
それにより、備蓄しておくことの大切さを身を以て経験した人も、自覚した人も沢山いることでしょう。

家族で使う
節電

ウォーターサーバーのボトルドウォーターは、災害時の備蓄という意味で、とても有意義です。
定期的に配達してもらえるものなので、いつも新しいものが家に在庫として備わっていますし、ボトル自体の容量がペットボトルなどと比べて大きいので、すぐになくなることもありません。
災害が発生してから救援物資が届くまでは数日かかることが多いので、何本か家に在庫があれば、当座をしのぐことは出来ます。

ウォーターサーバーを家に設置しておくと、緊急事態が発生しても慌てずに済むと言えるでしょう。
問題は、停電時にも使えるかどうか、です。
停電時は電気で温めたり冷やしたりが出来ないので、常温になります。
大体のメーカーが停電時でも使えるようになっていますが、タンクが下にあり、ポンプで上にくみ上げる方式の場合は、停電時は使えない場合があります。

災害時の備蓄としてウォーターサーバーの設置を考えているのであれば、停電時でも使える機種かどうかを調べておくと良いでしょう。

この記事にコメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ページの先頭へ